スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
iBook再々修理(泣
前の書込で治ってきたと書いたiBookですが、症状が再発しました。
戻ってきてからやったことといえば、バックアップしていたHDDから環境を戻したこと。
復元後の環境で起動したときには FireWoreは認識できていました。
後はたまったメールの処理など普通に使用していて、試しに外部ディスプレイを繋いで見たら、ミラーリングはできるがデュアルディスプレイにならないのでした。ScreenSpanningDoctorでdisable/Enableしてもだめ。
おまけにディスプレイ環境設定がオカシイ。(設定パネルが2枚出ていて、どちらにもミラーリングのチェックボックスが無い)
心配になってFireWireにHDDを繋いでみたら、認識しなくなっていました。念のためiPodを接続してもダメ。
修理に出したときの状態に戻ってしまいました。(泣
一応、PRAMリセット、PMUのリセットなどして再起動してみても治りません。
ということで、アップルのサポートに電話をして、上記の状況を詳しく説明しましたが、原因はよく判りませんでした。

続きを読む
スポンサーサイト
【2005/10/31 19:47】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
iBookが直ってきました
今日の午前中に福山通運さんが届けてくれました。
修理の進捗を連絡するメールが全く届かなかったので、アップルのサポートに電話をしたら、今回の修理受付の際に、連絡用メールアドレスが入力されていなかったということでした。申し込んだときに「前回の修理のデータをそのまま流用して」ってお願いしたのに。....
今度こそ!とiPodを接続したら、ちゃんと認識してくれてメデタシメデタシです。
ということで、今、傍らでバックアップのHDDからブートしてクローンコピー中です。2~3時間後には以前の状態に戻れるかな。
これで仕事力復活!

【2005/10/31 12:48】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
mini COOPER製作中
eb8782f7.jpg朝のNHKニュースの中の「まちかど情報室」で紹介されていたペーパークラフトに刺激されて、ネット検索してみたら、「飛 び 出 せ ! ペーパークラフト (無料でつくる!ペーパークラフトリンク集)」というのを見つけました。
で、最初に選んだのが「Paper Garden ~紙と遊ぶコーナー~」で見つけたmini COOPER(新型ね)です。まだまだ製作中ですが、良くできた型紙です。あらかじめ車のふくらみ等を付けて組み上げるようになっていて、ちゃんと作ればかなりリアルなものになりそうです。
私は短気なのでエイヤッと組み立てているので、オーバーフェンダーやヘッドライト周りがイビツになってしまいました。
これが一応完成したら、ちゃんとしたクラフトペーパーで、じっくり作ってみようかなぁ。


【2005/10/30 07:15】 | 耳よりな情報 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
GoogleMapのAPI
GoogleMapのAPIが公開されているという情報をもらったので、試してみました。
GoogleMapのAPIについての詳しい情報はhttp://www.google.com/apis/maps/にあります。
ここにかいてある方法で、自分のサイト用の API Key を作成してもらって、表示されるサンプルコードをコピーしてきていじるだけで、GoogleMapを組み込んだページを作ることができました。
http://www.imfc.org/gmaps/map.html
地図の中でマウスをドラッグすると、ちゃんと地図が動きますね。
あ、地図の中にあるマーカーには何も意味がありません。マーカーを試してみたかっただけです。
サンプルコード(Hello world程度)にちょっと手を入れただけの単純なものですので、あまり機能はありません。

【2005/10/26 22:17】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
冠雪の岩手山
4bdf1f73.jpg10月24日に初冠雪した岩手山。写真は昨日の朝のもの。今朝もきれいに見えたのだが流石に光量が足りず掲載するような写真は撮れなかった。
紅葉も里に下りて来て冬が間近にせまってきたことを感じさせますね。
ところで、今月末は火星の大接近ということで、今朝ウオーキングに出た時刻には、南西の方角にあるオリオンのベルトを右に延ばした線の少し下側に赤く光る火星が輝いていた。
こういう時だけ高性能の天体望遠鏡が欲しくなるのですけどね。
あ、観光天文台に行く手もあったな。(自宅から車で1時間ほどだし、後は天候しだいですね)

【2005/10/26 06:18】 | 歳時記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
orkutが日本語対応になっていた
今、日本ではミクシィが流行だが、ソーシャルネットワークサイトの走りといえば、やはり google が始めた orkut ですね。
この orkut は知人の紹介で入ってみたものの、日本語がサポートされていなかったので、次第に使わなくなっていたのですが、今日、ひょんなことから GMail にアカウントを作ってみたら、orkut が GMailのIDで使えるように誘導された。
で、orkut に言語設定があって日本語が設定できるようになっていました。
ふむ~、これなら orkut も使えそうですね。 でもミクシィも慣れてきたしなぁ。不便なこともないし。
かくして自分の時間がどんどん少なくなってしまいます。

とはいえ、今、メインの iBook が使えない状態では、web mail が便利なので、.Mac の不便なところを GMail で補ってみようかと画策していたのでした。

【2005/10/25 21:18】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
目玉おやじ汁
875e5ab1.jpg中身はユズのジュース(100%でないので)ドリンクなのだが、ちょっとこの名前だと飲む気もなくなってしまいます。


【2005/10/25 18:18】 | 携帯から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
iBook再修理(泣
昨晩、17時50分発信で、iBookは修理を完了して発送するというメールが来ました。
で、流石は福山通運で今日の午前中に到着。
修理報告書の修理内容欄には「FireWire認識不具合を確認し、ロジックボードを交換しました。」と書いてあります。
ルンルン気分で起動して、バックアップしていたHDDを接続してみました。
ん? 認識しない。あれ? iPodは? やはり認識せず。
修理に出したときと全く同じ症状。ガ~ン、直ってないじゃん。
仕方なくApleCareサービス&サポートラインに電話して、事情を話すと、また新規の故障申告と同じような手順をするように指示され、最終的に「内蔵HDの初期化(それもゼロライト)をして...」というので、流石に文句を言いました。「前回も同様の症状で、同様のことをしても何も得られなかったことを、また長時間かけてやるのは理不尽だ!」と少し怒ってしまいました。(口調は穏やかにね)
すると少し待たされた後、何とか修理の受付に応じてもらえました。
杓子定規に、前回も聞いた修理の注意事項・確認事項を全部聞かされましたけどね。
あきれたのは、送り返された福山通運の箱が手元にあるのに、再度、福山通運が別の箱を持ってきて回収するということで、最短で27日の12時~15時だとのこと!(怒
たぶん新しい修理受付番号を発行して、その番号が印刷された送付書を貼った箱でないとダメなのね?
はぁ~、結局一週間以上かかりそうです。参ったなぁ...

【2005/10/25 12:53】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
iBook修理受付の連絡
おかしいなぁ。Appleサービスセンターのオペレータさんは「修理センターは土日も作業しています」って言ってたはずだけどなぁ。
本日アップルのサービスセンターから「iBookが修理センターに到着し、現在検証中です」というメールが届きました。送信日付は24日の9時20分(JST)とあります。
土曜日の昼過ぎに引き取りに来た福山通運のドライバーさんは「明日には届きます」って言ってたけどなぁ。
まぁ、そんなに焦っても人任せなのでどうしようもありませんが、一日千秋の思いです。(笑

ところで、旧式のマックも結構使えることが分かったのが、今回のトラブルの収穫です。
(今は、400MHzのPBと、PMG3/BWを併用中。あ、それと Win.XPなマシンも)

【2005/10/24 13:01】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
福山通運のサービス
昨日の午後、福山通運が梱包用の箱と緩衝材を持ってiBookを引取に来ました。(今は別のMacで投稿です)
アップルの修理センターから箱を運んで来たようです。そのぶんだけ引取に来るまでの時間がかかるのですね。
これのサービスは他にも使えそうだと思って、引き取りに来たドライバーさんに聞いてみたら、このサービスはアップル社との特別契約なので、一般の人には同様のサービスはしていないとのこと。
で、ググってみたらクロネコのパソコン宅急便(http://www.kuronekoyamato.co.jp/pasotaku/pasotaku_pr.html)というのが見つかりました。
これは便利ですね。

【2005/10/23 07:22】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
SHARPのW ZERO3 やりましたねぇ
いやぁ、流石は目の付け所が違うシャープさん。脱帽です。
ウイルコムの新世代携帯電話(PHS)「W-ZERO3」(http://www.sharp.co.jp/ws/special/)は良いですねぇ。
私としてはMacOS X(iCalとiSync)と Bluetoothに対応して欲しかったという点が残りますが、その分差し引いても欲しい機器です。
あ~あ、AirエッジからからFOMA M1000に替えたのは早まったかなぁ。
ウイルコムの機種変更で悩んでいたW氏は、もう決めちゃったかな?

【2005/10/21 12:44】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
iBookが故障です。(泣
実は先日からiBookが故障しています。
FireWireが使えません。外付けHDDにバックアップを取ろうとして故障に気が付きました。
最初はHDDの不良かと思いましたが、iPodも認識せず、iSightもダメ。
電源ラインは動いていて iPodの充電はできるのですが、アイコンが出ないのです。HDDも電源は供給しているけどアイコンが出ないという状態です。
念のためiBookをターゲットディスクモード(ハードディスのように振る舞う)で起動して他のMacのFireWireポートに接続してみてもダメでした。
トラブル発生時のセオリーとして、
(0) 再起動
(1) PRAMのリセット
(2) HDDのパーミッション修復
(3) PMU(パワーマネージャ)のリセット
を試しました。でも改善しません。

ということで、アップルのサポートセンターに電話をしてみました。


続きを読む
【2005/10/20 21:58】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やげん堀
94bf60bb.jpg昨晩は浅草千束に泊まったのと、打合せが11時半からだったので、チェックアウト時刻の10時近くまでホテルで仕事をしてから、浅草寺近くの「やげん堀」に七色とうがらしを買いに行った。(地下鉄銀座線の田原町に行く途中のようなものだし)
開店時刻が10時だったので丁度シャッターを開けるところに到着。今日最初の客になった。
これで日本の三大七色とうがらしが揃った♪
けど.....そんなに消費できそうもないなぁ。

【2005/10/18 22:18】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
亀戸大根と石鍋
3825a5d0.jpg今日は久しぶりに東京に泊まるので、某AJ氏(Apple Japanではありません)と夕食のお誘いをしたら運良く予定が空いていて、彼のご推薦で亀戸にある「亀戸割烹 枡本」(http://masumoto.co.jp/)に行った。勿論私は初めて。
亀戸大根は江戸野菜で、小振りだが味が良く煮崩れがしない大根とのこと。
彼が絶対の自信を持って選んだメニューは「亀戸大根あさり鍋会席」。
出てくるもの殆どが亀戸大根が使われている。何とデザートも亀戸大根の黒糖煮やハチミツ煮などがあり、それらが意外性の有る美味しさ。
写真は主菜の石鍋で煮る大根あさり鍋(貝のアサリと剥きアサリが沢山)で鍋を味わった後、麦菜飯にこのアサリの出汁がたっぷり出た味噌味の汁を掛けてお茶漬けのように食べるのがたまりません。
AJさん、良い処に連れていっていただいて感謝です。

【2005/10/17 22:52】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
食は文化
056d6913.jpg今夜はインド人の友人が主催したパーティに夫婦で出席した。
趣旨はインドのお祭りの期間の最終日に皆で集まって美味しいものを食べて仲良くするというもの。
皆が何か食べ物を持参して、それを楽しむという、食いしん坊の私にはぴったりのパーティ。
集まった人たちは、インド人、ネパール人、ドイツ人そして日本人。
料理も当然色々な国のものになる。とはいえインド料理と日本料理が多い。
仙台でインド料理店をしている人は、美味しいマトンのカレーを持ってきてくれていたし、盛岡在住のインド人は野菜のカレー、チキンカレー、カボチャのカレー、豆のカレーなど。後は稲荷寿司、のり巻き、シュウマイ、サラダ、酢の物、おぼろ豆腐、...沢山合って覚えきれない。スイーツもインドのものや名前の判らないものが沢山有って、いわゆる日本で言うバイキングスタイル。
私はやっぱりマトンのカレーとスイーツを取りに行く回数が多くなってしまいます。
これだけ多種多様なバイキングはなかなか経験できませんね。もうお腹一杯で食べ物が余っていて心配しまたが、帰りに各自好きなものを持っていくので、きれいに無くなってしまった。
料理も会話もとっても満足。次回の開催が待ち遠しいな。

【2005/10/16 23:11】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年もやりますMMM
MMMというのは、Meet the Macintosh in Morioka の略で、Mac好きな人たちが集まってMacを肴にワイワイ騒ぐお祭りのようなものです。
かつて日経Mixというネットワークがあって、そこのMacコーナーの人たちのオフラインパーティとして Meet tha Macintoshというイベントがありました。(まだあるのかな?)
そこに出席したときに「東北でもやれば?」ということで始めたイベントで、シツコクまだ続けているのです。
今年は 11月12日・13日の一泊2日(温泉もアリ)安比高原のペンションビレッジで開催です。
開催案内はhttp://www.imfc.org/MMM2005に詳しく掲載されています。
一泊二食+夜食付きで、夜は体力が続くまでという濃いイベントです。
現地集合/現地解散が原則ですが、岩手県以外からの参加者は主催者に連絡すれば盛岡駅からの足は何とかなるでしょう。
あー楽しみだなぁ。

【2005/10/14 22:45】 | Mac好き | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
オルゴールと山の神まんじゅう
今回は松島にある「松島オルゴール博物館」(http://www.okuda.ne.jp/orgel/)が目的の一つ。
諏訪の「奏鳴館」(http://blog.livedoor.jp/ynomura/archives/31175922.html)に行った後、知人からその存在を伺って気になっていたのだった。
ここは奏鳴館とは違って、大型の自動オルガンのコレクションが圧巻だ。
上記のホームページの第3展示室にずら~っと並んだオルゴール(最大のものは高さ7メートル、幅9メートル)の演奏が生で楽しめる。驚くほどの大音量で演奏している。
よく見ると空気を送るホースやベルト等は最近のものに取り換えたりして、良く保守管理されている。裏方の苦労が偲ばれます。
諏訪では金属の櫛を弾いて音を出すタイプのものを主体にしているが、松島ではオルガンベースのものが主体かな?

f5870ea1.jpg松島からの帰り道に小牛田にある「山の神まんじゅう」の(株)村上屋に寄って、できたてのものを買い求めました。(写真)すぐに頬張って出来立ての味を堪能。やはり出来立ては皮の食感が良いですなぁ。粒餡の素朴な味が郷愁を誘います。

【2005/10/10 20:08】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
山湖麺
磐梯の紅葉

土曜日に仕事などが有って出遅れましたが、おかげで磐梯・吾妻スカイラインも雲が晴れてくれて奇麗な紅葉を見せていました。
まだ早いのかなと思っていましたが、緑黄赤が見事に映えて、浄土平は紅葉狩りの人たちで結構な人出でした。


あらさと

ここから秋元湖、桧原湖を経由して昼食は「あらさと」(http://www.geocities.jp/arasatto3552/)の蕎麦。
写真のように景色もご馳走です。おろし蕎麦という、奥会津産の辛味大根をおろしたものが付いた蕎麦をいただきました。おろした大根はまるで本ワサビの様な緑色。ごちそうさまでした。
ここまで来たらということで、喜多方に寄って倉美(くらよし)でラーメンも。
なかなか痩せられません。(汗

【2005/10/09 18:55】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
牛たん定食、高っ!
今日は、盛岡駅近くのホテルで国際シンポジウムがあって、昼は外食となった。
盛岡駅前の某、牛タンの店に久しぶりに行って見て、驚きました。
牛タンが品薄で高くなっているという話は聞いていましたが、これほどとは。
「牛たん定食 1,890円」(看板の値段部分にシールで訂正してある)
ひえ~!
とてもサラリーマンの昼食値段ではありません。
あ~あ、牛タンも高級食材になってしまいましたねぇ。

【2005/10/03 21:55】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ネット開国
ワークショップが終わり、ネット鎖国状態が解除されました。開国です。(笑
そう、ワークショップ会場はauはアンテナ3本位でしたが、DoCoMoはメールはできるが、通話が途切れる。
Tu-KaやJ-Phone、もちろん WILCOMは使えません。
そして肝心のFOMAもダメ(エリアマップでは色が塗られていたと思いましたが、地図の縮尺がビミョーだな)。結局、久々にネットから隔離された3日間を過ごしました。
部屋の電話線でモデム経由という手が唯一ありましたが、同室の人たちと深夜まで議論していたので、プライベートな時間を取ることが難しかったのです。
ということで、auのtalbyからモブログでブログ更新が、唯一ネットとの関わりです。いわば長崎の出島ですな。
携帯以外のメールは3日分を今日、まとめて見ています。
3日で200通程度。うち、1/3以上がスパムです。(苦
ワークショップ参加者との雑談でも話題に上りましたが、最近H系のスパムが多くなりましたね。
困ったものです。
あ、肝心のワークショップですが...
今回のワークショップは11人の参加と少数精鋭(?)で、基調講演後の質疑応答、参加者の発表と意見交換も充実していました。密度の濃いワークショップだと思います。
ワークショップの内容とはあまり関係ありませんが、印象的だったセリフは、今朝、ニュースで見た、ある通信関係の会社が、新たな事業を開始するという嘘の情報を流して株価を釣り上げ、30億儲けたという事件を話題にしていたときに、参加者の大半は「へぇ~30億も」といっていたのに、一人は「あそこは小さな会社だから30億程度しか儲けられなかったんだ」といった一言。
(流石にベンツのS55、しかもAMGに乗っているような人とは感覚が違います)
【2005/10/01 20:14】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。