スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
千の風になって
キャサリン・ジェンキンス 「千の風になって」が流行っている。通勤途中の書店には特設コーナーができているほど。昨年末のNHK紅白歌合戦で秋川雅史さんが歌って評判になったらしい。ヒットの理由が秋川さんがイケメンだったからなのかは解らないが、その歌詞にある死生観も原因になっていると思っている。 日本人一般の仏教解釈によれば、死者はお墓にいてお盆に仏壇に戻ると思われている。(かな?)インドで生まれた仏教では、輪廻転生なので、人が死ぬと直ぐに他の何かに生まれ変わることになっている。日本のように33回忌とか何十年も供養が必要なのは、他の仏教国の人たちから見ると、よほど現世で悪いことをして成仏できない人だということになるのだが、日本では僧侶の生活のためか、そのようになっている。
 こういった死生観とは対照的に、この歌詞では魂は解き放たれ自由に世界を駆け巡るのだ。現在を生きている人にとってみれば死後の世界が希望に満ちたものになる。このあたりも流行っている原因の一つだと思う。


続きを読む
スポンサーサイト
【2007/02/27 21:38】 | 耳よりな情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
それってどうなの主義

 知人のK氏から紹介された斎藤美奈子著「それってどうなの主義」(白水社)
http://www.hakusuisha.co.jp/soren/top.html
 これが面白い。
 すっかり私も「そ連」(それってどうなの主義者連盟の略称)に入ってしまいました。
「ちょっと立ち読み」(http://www.hakusuisha.co.jp/topics/soredou01.php
を読むと感じが掴めると思います。
 国旗掲揚騒動や、「きっこの日記」風に言うところのコイズミ論など軽快な切り口でバサッと斬るあたりが心地よい。きっこの日記(買っちゃいましたけど)では特殊な表現(きっこ用語?)があって私には読みにくい感じがあるが、この本はフツーの表現なので読みやすい。
 テレビや週刊誌、新聞などの報道に対して、それってどうなの?ってつぶやくことから始めましょう(笑)

【2007/02/26 20:54】 | 耳よりな情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ever green のパスタランチ
evergreen ever green と evergreen の違いは不勉強で判りませんが、噂を聞いてランチを食べに来ました。
http://www.tvi.co.jp/pinocchio/lineup/465.html
 しかしご覧のように看板も無く、入口のガラスに書いた文字が無いと判りにくい店です。場所は、イオン盛岡南ショッピングセンターの近くですが、ちょっと判りにくい処です。地図を確認してからお出かけ下さい。
http://www.its-mo.com/z.htm?m=E141.8.7.891N39.40.45.558&l=11
 ランチはスープ、サラダ、パスタ(数種類からチョイス)、コーヒーですが、オプションでデザート(ドルチェとは言わない)を付けることが出来ます。
 調度品を見ると経営者は音楽好きですね。


【2007/02/25 21:13】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
aiinaの無線LANトラブル!
 今日、盛岡駅西口のアイーナ6Fにある団体活動室2で、岩手Mac友の会
http://www.imfj.net/
の例会をしたのだったが、無線LANが使えず、ゴタゴタした。
 この部屋を借りたのは始めてだった。部屋に入る前に受付で、この建物でサービスされているアイスポットという公衆無線LANサービスを使うための電子証明書を受取り(あ~面倒くさい公衆無線LAN)、無線接続してみたときは問題なく繋がった。
 部屋に入ってプロジェクタ等をセットアップして、アイスポットに繋ごうとしてもダメだったのです。そのうちメンバーが集まってきて色々試したり、iStumblerなどで、電波状態をチェックしたところ、どうやらこの部屋には電波が殆ど届いていないらしい。部屋の中に無線ルータのようなもの(iCom)があるが、だとしても機能していないようだ。
 3階の受付に文句を言ったのだが、システムをサポートしているスタッフ(NTT?)が土日は不在で対応ができないという。
 電子証明書などという認証がなければ、AirMac Expressなどで中継もできるのだが、強固な認証基盤を持つ「公衆」無線LANなのでそれもできない。
 受付で聞いた処、この部屋では無線LANを使うような団体は今まで無かったとか。「不備が判って助かりました」と感謝の言葉を頂きましたが、これでは使えないので、念のため来月は別の部屋(無線LAN使用実績有り」)に予約を変更しておいた。来月、対策の状況を聞くことにします。はぁ~~、疲れた。
【2007/02/24 22:15】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
廻るiPhone
iPhone
 このくるくる回るiPoneは、「http://www.mad4mobilephones.com/iphone-3d.php」で公開されているもの。(画像をクリックするとサイトにリンクしています。)
皆待ち望んでいるらしい。
 ところで、「iPhone」の商標権で争っていたAppleとCiscoですが、和解したらしい。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0702/22/news037.html
 アジアでは来年発売と言っていて、日本でとは言っていないところが気になりますが、NokiaのE61のように、FOMAカードなどを入れると電話になるようだと良いのですけどね。
【2007/02/23 20:36】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
盗まれても安心な(?)印鑑

 (画像は、リンク先(三菱鉛筆(株))のもの) 
文具店で何気なく見つけた三菱鉛筆(株)の「ダイアルバンク印」
 去年の8月に報道されているようですが、知りませんでした。
 印鑑に1~8までのダイアルが2つ付いていて、その組合わせ(64とおり)で印影を変えられる印鑑。アイデアも製品化も感心します。
これだと、ダイアルを回しておけば、預金通帳と印鑑をセットで盗まれたとしても、引き出される危険性が少なくなりますね。
もっとも、私のように預金通帳の残高が少ない人には無用ですけどね。(苦笑)
【2007/02/19 19:35】 | 耳よりな情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Popolanoでイタリアン
ポポラーノのランチ 盛岡市仙北にあるショッピングセンター「マイヤタウン・グラン」の一角にあるイタリアンレストラン「Popolano(ポポラーノ)」のランチを堪能してきました。
 通勤時にたまたま聞いたFMのキャスターが「土日もランチメニューがある」、「ピザがモッチモッチしてる」というのが耳に残って気になっていたのでした。 場所は仙北町駅の西側です。
 店内は明るく広い感じ。20組くらいのテーブル席で、窓も大きくて感じが良いです。店に入ると「ボンジョルノ!」と声がかかります。(ちょっと照れがあるかな?)
 ランチメニューはピザコースとパスタコースがあり、それぞれドルチェと飲み物(チョイス可)が付きます。これで980円。
 ピザが4種類、パスタが6種類から選びます。パスタはカプレーゼ、ピザは基本のマルゲリータと言いたいところですが、生ハムと温野菜のピザを選びました。(二人でシェアです)
 ピザ窯の前で職人が生地を空中に放り投げて回すパフォーマンスも見えます。
 テーブルに有るのは塩、胡椒のミル、それにタバスコではなくて他所ではあまり目にすることの無いハバネロのソース(中辛と書いてましたが結構辛い)があります。
 取り皿もあらかじめ用意してあるなど、結構行き届いているようです。
 この値段でランチのセットが食べられるのは嬉しい。


【2007/02/17 19:07】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日の富士山
今日の富士山 今朝名古屋から新幹線に乗ってすっかり寝てしまっていたのですが、何故か目が覚めたら富士山が見えた。慌ててシャッターを押してかろうじて写真に収めることが出来ました。
 このところいつも曇っていて見えないことが多かったのですが、今日は奇麗に晴れ渡っていました。
 危うく見ないでしまうところでしたが、富士山が起こしてくれたのかもしれません。

【2007/02/11 21:50】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
でかっ!
でかっ! 今朝、東京駅で名古屋に向かう新幹線ホームでのことです。
写真のように他の人の頭の高さが胸のところ、しかもかがんでいるのです。ジャイアント馬場さんかと思うほどの伸長ですね。
普通の新幹線の椅子に座れるのかとても心配になりました。
 ちなみに私は177cmなので、かつては大きいと良く言われたものですが、最近はすっかりフツーになりました。大きい人に良く会うようにはなりましたが、これだけ大きな人は流石に珍しい。

【2007/02/10 21:22】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
エジプト料理のエル・サラーヤ
エジプト料理 今日はNET&COMを見学後にメールが入って、今朝チューリッヒから成田に着いたばかりのK氏、そこのN女史、それに某団体の代表幹事T氏と4人で、エジプト料理の店「エル・サラーヤ」(http://r.gnavi.co.jp/a568900/)で会食。
 ここは、その月が誕生日の人を含む4人以上のグループには、デザートのサービスが付くというので、2月生まれの私がクーポンに記入して提出した。
美人のウエイトレスさんは、「わざわざ岩手からいらしたのですか」って感激してましたが、チューリッヒから来た人に比べれば近い近い。(笑)
 エジプト料理というと私は「辛い」というイメージでしたが、優しい味でとても美味しく頂けました。メインディッシュぽい料理は少し辛いのですが、それほどではありません。
 じっくり時間をかけて美味しく調理するのだとか。以外にロハスなのかもしれません。
K氏とN女史は、来週はランチに来てみようとか、友達を連れてまた来ると言っておりましたので、きっかけを作った形の私も少し気が楽になりました。
今日も美味しい料理に感謝です。(幸福)


【2007/02/09 21:50】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
小房御膳
HI360049.jpg いわき市にある「食ギャラリー 小房(さぼう)」
http://r.gnavi.co.jp/t165900/
で、小房御膳を頂きました。
オムライスも魅力ではありますが、最初はやはり店の名前を冠したものを。
写真のように量は少ないものの種類が多くて目も楽しませてくれますし、身体に良いものを沢山組み合わせていますね。ご飯も白米と古代米の2種類が楽しめました。
これだけ身体に良いものが揃っていますが、メタボが心配な私としては複雑な心境です。古代米は白米よりカロリーが高いとか。
ま、美味しく頂けて幸せでしたので、ちょっとだけメタボのことは忘れましょう。(笑)


【2007/02/05 22:18】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。