スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
マイカップを発注
陶来 今日、一休みしたときに見たテレビ岩手の番組「夢見るピノキオ」で、「陶来」の大沢さんの紹介をしていました。
陶来のページはこちら。
http://www.guidex.jp/guidex_shops/tourai/index.html

 実は先週「陶来」にお邪魔して、自分用にコーヒーカップを1客注文して来たのでした。というのも、数年前に知人を経由して自分好みのコーヒーカップを作ってもらって愛用していましたが、形あるものの定めで壊れてしまいました。私はコーヒーカップは陶器ではなく、磁器であるべきとの拘りがあります。
 また同じものを作ってもらおうと思いましたが、工房の場所も判らずあきらめていたところ、偶然合った知人の漆塗り(根来塗)職人から、大沢さんの近況を教えていただいたので、早速バイクに乗ってお邪魔してきたという訳です。
 以前は「楚泥陶房」といっておりましたが、平成17年から「陶来」に変わっていたのですね。
 大沢さんから「壊れたものを持ってきてくれれば、同じものが作りやすい」と言われましたが、後の祭り。(笑)
 でも、大きさや形の似通ったものを示し、絵柄(朱い飛び兎)と、取っての形状など、面倒くさい注文を気楽に受けていただきました。暫くは忙しいので9月頭頃になるとのことで、完成が待ち遠しいところです。

スポンサーサイト
【2007/07/29 18:00】 | 耳よりな情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ラーメン缶の中味
ラーメン缶の中味 やっぱり気になって開けてみました。
一般的な醤油味のほうを開けて、丼にそのまま入れ、記念撮影。(笑)
食べてみるとビミョーですね。スープの割に麺は少ない。1缶ではとてもお腹一杯にはなりませんね。
麺はコンニャクですが咽につっかえることはありません。(笑)

【2007/07/27 20:36】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
札幌らーめん缶
ラーメン缶 らーめん館の間違いではありませんよ。
昨日、秋葉原で、「秋葉原名物」と書いてあったので写真の「札幌らーめん缶」の味噌味と醤油味を一個ずつ買ってみた。これは「おでん缶」の後に登場したもので、最近は冷やしラーメン缶も登場したそうだ。詳しくは
http://www.fujitaka.com/rahmen/index.html
各地に自販機があるようですが、北東北3県はまだのようですので、盛岡では入手できませんね。
蓋のところはプルトップになっていて、二つ折りになったフォークが付いていますので、蓋を開けるだけで直ぐにラーメンが食べられるとのことですが、ちと怖いような...
 出来ているのに麺が延びないのはコンニャク麺だからだとか、ヘルシーなのは嬉しいかな?(笑)


【2007/07/27 17:59】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スパムが1万5千件
 某大学の非常勤講師も、今年度は今日が最終日。ということもあり、この大学で利用しているメールアカウントをチェックして驚きました。(というのも、大学のメールアカウントは転送しているので、本当はメールが残っていないはずだった)
 メールソフトに大学のアカウントを設定して接続したら、何と約1万5千件だった。(取ってくるのに30分以上かかりました)
 サーバーからダウンロードしたメールは削除する設定で取ってきたので、もう残っていないとは思いますが、メールサーバー管理者様、ご迷惑をおかけしていたようで、失礼しました。
 で、必要だったメールは、そのうち15件くらい。後はぜーんぶスパム。Thunderbirdの迷惑メール判定に依存してますので、見落としが有るかもしれませんが、転送していたので捨てちゃっても問題無いでしょう。(笑)
 それにしても、大学のアカウントに来るスパムって多いということに改めて気が付きました。アカウント名を変えてもらおうかしら...
【2007/07/24 20:12】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ハリー・ポッター最終章
ハリー・ポッター最終章 二日遅れてハリー・ポッター 第7巻 Harry Potter and the deathly hallows」が届いた。amazon.co.jp で予約したときに、曜日も何も考えず発注したら、会社に届くようになっていて、土曜日の配達が持ち帰りになっていたのでした。
 で、早速、昼休みにページを開くと、冒頭にスネイプが登場したので、(本当は、最後を読みたい誘惑に負けて)最終章(エピローグかな?)を先に読んでしまった。(英語力が無いので雰囲気だけ)
 そっかぁ、ハリーが○○と○○して....なのか。(ネタバレするので書きませんよ!) と安心したので、後はじっくり読めます。日本語版が出版されるまでに読了できれば良いけど...(笑)
写真では薄く見えますが、607ページもあって厚いのです。
 すぐ、読みたいのだが、明日までに自宅で作成しなければいけない仕事があるので、それが終わるまではオアヅケ! ← 自分。

【2007/07/23 19:04】 | 耳よりな情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東屋の掻揚げ天丼と猫
東屋の招き猫 久しぶりに東屋本店に行った。相変わらず猫グッズが沢山飾っていますなぁ。待っている間に招き猫コレクションを撮ってみた。
猫好きな店主は店の斜め前に、猫グッズの店「シャトン」を開店するほど。

東屋の掻揚げ天丼 さて、今日は「掻揚げ天丼」だったのだが、写真ではその大きさが出ませんね。大きめの丼に円筒形に揚げた掻揚げが二つ入っている。
厚いのにカラッと上がっていて美味しい。ご飯は少なめでタレが多いので、少し塩辛いのだが、美味しい。
 食べ終わって、蕎麦湯が出てきたのは嬉しいのだが、それは知らなかったので蕎麦のツユを全部呑んだ後だ。しょうがないので蕎麦湯はそのまま飲んだ。結構呑めますね。

【2007/07/22 21:28】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
黒千石大豆しょうゆ
黒千石大豆しょうゆ 昨日、デザイナーの山崎さん(http://www.fumico.com/)から、久しぶりに電話が掛かってきた。彼女が所有する岩手山麓、極楽野の畑でできた南部小麦と黒千石大豆を、岩手山の伏流水と天然塩のみの天然醸造で仕込んでいたこいくち醤油が、とても良くできたので味を見てみない?ということでした。
 で、本日お宅にお邪魔して分けていただいたのが、写真の醤油。
最近、カミさんが醤油団子(盛岡ではミタラシではなくて、生醤油です!)や、きりせんしょ(ユベシ)を作るようになっているので、それに合う醤油だと良いですね。(味見はこれから)
 この醤油については山崎さんのブログ「文子の東京ライフ」
http://www.fumico-diary.com/
に詳しく載っていますので、そちらをご覧下さい。

【2007/07/21 18:46】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハリーポッターと不死鳥の騎士団
 土曜日に先行上映していた「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」を見てきた。
 本を読んだのは随分前だったので相当忘れている。
で感想をパラパラと書いておきます。
・ダドリーちゃん、どうしちゃったの?(家族も壊れすぎ)
・チョウ・チャンってこんなだっけ?
・ハリーがめめしい。(エヴァンゲリオンみたい)ヒーローではなくて人間臭い。
・ダンブルドアとヴォルデモートの戦闘シーンが迫力たっぷり。

 言葉にすると批判的に見えますが、楽しめました。

 そういえば次の「謎のプリンス」を買ったけど読んでいなかった事を思い出した。イメージが残っているうちに読まねば!
最終巻(7)の英語版を予約しているので、それが届く21日までに読めるかな?
【2007/07/16 09:38】 | 耳よりな情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
W52Hに機種変
 今更ですが、auの携帯を W41H から W52H に機種変更しました。
デンコードーに行ったら、ショップのセールで安かったのに加えて、メンバーズカードを持っていると値引きが有り、更に溜まっていたポイントを使うと殆どお金がかからなかったので....
 同じ日立製(実はカシオ製?)ですが、デザインがすっきりして薄くなった。何よりテレビアンテナが隠れているのが良いですね。
 W41Hに比べると機能が増えてますねぇ。EZニュースフラッシュなんてのも配信されるし、カメラにはテキストリーダ、名刺リーダ(電話帳登録連携)のほか、モバイル・ルーペ機能(シニアに嬉しい)もあります。
 モバイル辞典(「ポケットプログレッシブ(小学館)」の英和・和英・国語辞典をはじめとした6つの辞典を搭載)も、テキストリーダと連携するし、英語は発音もしてくれる。
 ワンセグはデジタルラジオも聞けるのですが、盛岡ではねぇ...
 でも、モバイルSuicaとかEZ-FeliCaに入れたサービスを移すのって面倒ですねぇ。
【2007/07/15 22:04】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
M1000がお買い得!
M1000 Firmware update 久しぶりにDoCoMoのFOMA M1000活用サイトを見たら 2006年6月にファームウエアのアップデータが出ていた。これは従来から指摘されていた通信ログ(らしきもの)データがどんどん大きくなっていく問題が解消されているものだった。しかもそのデータを削除するプログラムも配布されている。
 早速、帰りにドコモショップに寄ってファームウエアアップデータをしてもらう。作業が終わった後、ショップのおねーさんに「ウイルスチェックの定義ファイルが古いですよ」と指摘されましたが、これはiSync用のエージェントソフトがウイルスと判断されるため、わざと更新していないのだ。
 で、久しぶりにiSyncしようとしたら、MacOS XのアップデートでiSyncが新しくなっていて、M1000のiSyncができない。そこで、M1000まとめサイト
http://www2.atwiki.jp/m1000/
の情報を参考にiSyncをパッチして、iSyncできるようにした。
 さて、本題の M1000がお買い得という話ですが、ショップで見たら、何と M1000が新規契約でゼロ円!、Movaからの機種変もゼロ円、24ヶ月以上のFOMAからの機種変でも3,750円と格安です。
 予備に1台買っておこうかなぁ。

 ついでに、こんなBluetoothキーボードがあるらしい。
http://www.reudo.co.jp/rboardk/rbk-1000bt2.html
思ったより高いなぁ...

【2007/07/12 21:08】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
htc Zを使ってみた
htc ZとM1000 米国では iPhone の大騒ぎがあったけど、日本ではいつのことやら。
 で、気になっていたDoCoMoのスマートフォン htc Z が手元に来ました。今のところDoCoMo中央だけの扱いなので、東北では入手すら難しいのだが、DoCoMo東北には奇特な人がいて、「一週間だけだけど自由に使ってみてください」と昨日届けてくれたのでした。
 写真は、私が使っている M1000 とのツーショット。
 昨日は mopera U 経由の接続も、自宅の無線LANへの接続もうまく行かず(マニュアルも読まなかったし...)挫折していましたが、今日、やっとどちらも問題が解決しました。


htc Zのキーボード M1000を使っていた私としては、htc Zはキーボードが有ると言う点だけが評価ポイントでした。操作の統一感、設定の判りやすさ等から M1000の方が勝っていると思います。(キーボードは暗いところではバックライトが点きます。MacBook Proみたい)

 まだ1泊2日の使用感なので早計かもしれませんが、続きにトラブルとその対処。そして第一印象などを書いておきます。

続きを読む
【2007/07/11 20:45】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
Lightningって便利、iCalと連動も可
Lightning on Thunderbird mozillaのカレンダープロジェクトでは、iCalのように単体で動作するアプリ(Sunbird)と、メールソフトの Thunderbird のアドオンとして動作するもの(Lightning)の2種類が出ています。
http://www.mozilla-japan.org/projects/calendar/
で、両方試してみました。(笑)

 Outlookユーザーから、メールソフトとカレンダーが一体だと便利だという話を聞いていましたが、Lightningで色々実験してみたら、なるほど便利です。
 予定の登録でメールの通知ができる。通知メールには予定のデータが .icsファイル(iCalendar形式)の添付ファイルが付いていて、Thunderbirdでは画像のように奇麗に整形して表示されます。
 更に、この添付ファイルをMacOS X標準のiCalにドラッグ&ドロップすると予定が簡単に登録できます。

 で、到達した私の使い方は、iCalをメインのカレンダーとして使います。(携帯電話や、iPodとシンクロできます)
そうして、iCalの予定を自分の.Macに公開/同期するようにしておきます。そうすると LightningやSunbirdのリモートカレンダーとして登録する事で、3つのソフトで同期します。

 ということで、Thunderbird+Lightningでメールとカレンダーが一体化し、イベントの案内が来たら、直ぐにカレンダーを確認できるなど便利になりました。

 ちなみに、LightningとSunbirdとも日本語化パッチが出ていますので、英語のメニューが苦手な人にもお勧めです。
http://f17.aaa.livedoor.jp/~every/products/Sunbird/howtouse.html
(ここに両方登録されています)

【2007/07/03 20:44】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
吉兆の彩雲と室内ヘリ
彩雲 盛岡市青山町のトイザらスの入り口付近で空の写真を撮っている人が居たので、そちらを見ると奇麗な彩雲(写真)があった。(時刻は12時半頃)wikipediaによるとよくある気象現象とのことだが、私にとっては珍しいことだ。
 トイザらスに行ったのは、室内ヘリを買おうと思ったからだ。

室内電動ヘリ 店には3種類ほど有ったが、店の人に飛ばしやすいのはどれ?と聞いて勧められたハニービーにした。
 これは赤外線でコントロールするのだが、説明書のようにローターの回転をゆっくり上げていくと、本体が右回りするので、それを止めようと左のトリムを調整すると、こんどは浮き上がったときに左回りになってしまう。
 浮上したときに回転が止まるようにトリムを調整して、一気に浮上させるほうが良いようだ。しかし、これは2chなので上下と左右回転しかコントロールできない。微妙に前進するように調整されているようなので、向きをコントロールしつつ、慣性を打ち消すように操縦するのは、結構難しい。
 ...といったような、細かいことを説明書に書いて欲しかったなぁ。(充電3回目あたりで少しコツを掴んできた)
 私の居間は吹き抜けになっているのだが、シャンデリアのように真ん中につり下げている照明器具が結構邪魔になる。また、結構小さいと思ったヘリだけど、室内で飛ばすと狭く感じますね。
 どこかのカップラーメンで当たると貰える無線の室内ヘリのように同軸反転式ロータの方が、簡単かもね。

【2007/07/01 21:55】 | 歳時記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。