スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ヨーグルトでつくるスコーン
スコーン 食べ物ネタ3連チャンになっちゃいましたが、今日はNHK今日の料理で紹介されていたヨーグルトでつくるスコーンを作ってみた。(手伝っただけとも言う)
 これはバターやオイルを使わないので、比較的低カロリーなのだ。(レシピにはサラダオイルを入れるとあるが、入れなくても結構美味しくできる。)
 特徴はヨーグルトを使うところで、しかも布を使ってヨーグルトクリームとホエーに分けることだ。
 詳しいレシピは 【今日の料理のレシピへのリンク】 です。
 パンのように寝かす必要もないので、ヨーグルトさえ分離しておけば、短時間でできあがる手軽さも良い。
 ところでこの、ホエーと分離したヨーグルトクリームは、とっても美味しいのは、予想外で、クセになりそう。
 焼き上がったスコーンは、手で割ってメープルシロップと、このヨーグルトクリームで戴きましたが、すっかり気に入りました。
スポンサーサイト
【2008/11/30 21:01】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
じゃパン
じゃパン IBCテレビのローカル番組「じゃじゃじゃTV」で今日紹介された、番組とブランドール(パン屋さん)とのコラボレーションで作られた「じゃじゃじゃパン」、略して「じゃパン」が気になった。醤油味と味噌味の二種類。
詳しくはこちら
http://www.ibc.co.jp/jajajatv/index.php?imagepopup=jajajatv/20081129-081129TAG.JPG&width=922&height=691
醤油と甘いものは以外に合うのだ。角館の安藤醸造元北浦本館で評判の醤油ソフトは私のお気に入りの一つ。
 ということで、早速買いにでかけて店員さんに聞いてみると「12月1日からの発売です」と言われ、ガックリ。上記の絵にもしっかり書いていますね。

 でも、幸運にも手に入れることができました♪
差し障りがありそうなので、入手方法はナイショ。

 クルミがまぶしてあるのが、醤油、胡麻がまぶしてある方が味噌です。
パンというよりは、アメリカ風ケーキマフィンという感じですが、柔らかくて美味しい。コーヒーが合います。
 一足お先に味見が出来ました。
【2008/11/29 19:28】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
焼き芋たい焼きは旨い
焼き芋たい焼きは旨い 通勤途中にあるたい焼きの店「たい夢」には、色々なバリエーションがあり、この秋(もう冬?)登場したという噂の「焼き芋」たい焼きを買ってみました。
これ、結構いけます。ちゃんと焼き芋の香りがします。
 ところで、自宅に持ち帰るとすっかり冷めてしまうのですが、冷めたたい焼きを美味しく食べる方法があります。(カミさんが編み出した方法ですが)
 まず、電子レンジで暖めます。そのままだと、表面が柔らかいので、それをオーブントースターで軽く焼くと、たい夢のパリッとした皮の食感が蘇って美味しく味わえます。
お試しあれ。
【2008/11/27 23:14】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Cycorder 再び
Cycorder先日 blog.iPhone-dev.org のサイト
http://blog.iphone-dev.org/
の Golden Rule を破ってしまったが、試しに旧型の MacBook Pro. で QuickPwn を試してみたら、何と! 一発で脱獄に成功した。凄いぞ QuickPwn。
JB後、新MacBookで同期しても問題なし。
ということで、あの Woz も愛用しているという Cycorder を再び使えるようになって、メデタシ・めでたし。
【2008/11/26 21:12】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
iPhone 2.2 にアップしてしまった!
 つい一昨日までは iPhone 3G 2.1 を JB して使っていましたが、2.2 では、Safari の安定度が増し、Google Street View が使えるし、何より iDic が App Store に登場していたので、背中を押されてオフィシャル 2.2 にアップデートしてしまったのだった。(動画撮影はしばらく諦めることにして)
 そして、今日、QwickPwn や PwnageTool が登場していたので、早速QwickPwn してみたら、最後の DFU モードになった時に、黙ってしまう。
何度かトライしたが、駄目。しかたないので PwnageToolを試すが、やはり復元時に同様のトラブルが起きる。
 やむなく、オフィシャル 2.2 に戻した。

 で、後から blog.iPhone-dev.org のサイト
http://blog.iphone-dev.org/
を良く読んでみたら、1 の GOLDEN RULE: に、重大なことが書いてあった。
そして 2 には、1をもう二度読めと。はぁ、早く読むんだったなぁ。
 更に、6 には、最新の (late 2008) MacBook/air/pro シリーズでは DFU モードの問題が有ると書いてありました。 そうだったのかぁ。
 また、2.1をQwuickPwnしてPwnageTooleで2.2をJBするという遠回りの手があるみたいだけど、少しまとまった時間が必要なので、後にします。
 ところで、このサイトの今記事「Cat and Mouse」を見ると、あの Woz も Cycorder を使っているとか。何か今後に期待できそうですね。
【2008/11/24 20:28】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ウィキペディアの辞書を最新に
コトノコの画面 iPhoneで使っているウィキペディアは、少し古かったので新しいものにしようと思った。で、ググって変換方法をみつけ、上手くいったのでメモしておく。
MacOS X 10.5.5 の環境で実行しました。


■まず、必要なソフトを入手する。
1. FreePWING
 http://www.sra.co.jp/people/m-kasahr/freepwing/
 このサイトに書いてあるダウンロード先(FTPサイト)から
 最新版の freepwing-1.5.tar.bz2 をダウンロードしダブルクリックして解凍する。
 ターミナルで、解凍先のディレクトリに移り、次のコマンドを実行
 $ make
 $ make check
 $ sudo make install
 (パスワードを聞かれるので、管理者のパスワードを)

2. wikipedia-fpw
 http://ikazuhiro.s206.xrea.com/staticpages/index.php/wikipedia-fpw
 ここから最新版(wikipedia-fpw-20080616-src.tar.gz)をダウンロードしダブルクリックして解凍する。

■ウィキペディアのファイルをダウンロードする。
 http://download.wikipedia.org/jawiki/
 から、日付のあたらしいもの(latestは避けて)から、pages-articles.xml.bz2 をクリックしてダウンロード。
 (このときは、http://download.wikimedia.org/jawiki/20081019/jawiki-20081019-pages-articles.xml.bz2 だった)
 ダウンロード後、ダブルクリックして解凍する。
 できた.xml のファイル名をwikipedia.xmlに変更して、 wikipedia-fpw のフォルダに入れる。

■EPWING形式に変換
ターミナルを起動して、wokipedia-fpwのディレクトリに移動し、次のコマンドを入力
 $ fpwmake  (数時間かかる)
 $ fpwmake catalogs  (すぐ)
 $ fpwmake packages  (数分)

これで、wikipedia-fpw-日付.zip ができます。
これを解凍して iPhone に転送して完了。
相互参照もできるようになって便利になりました。

■Macでも使おう
ところで、これらのEPWING形式の辞書ファイルを MacOS X で使用するには、コトノコが良いようです。
 http://www.afternooncafe.jp/kotonoko/
 最初に起動したときに環境設定で辞書ファイルを指定しておくだけ。
【2008/11/20 23:17】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
IBM Lotus Symphony 1.2 Mac Beta
IBM Lotus Symphony 1.2 Mac BetaMS-Office に対抗する IBM Lotus Symphony の MacOS X 10.5(Intel)用のベータ版がリリースされたというニュースがあったので、早速使ってみました。
日本語版はまだですが、英語版が以下からダウンロード可能です。
http://symphony.lotus.com/software/lotus/symphony/home.nsf/mac

ごらんのように、ワープロ、スプレッド・シート、プレゼンテーションがタブで開きます。また日本語もインライン変換はできませんが、ちゃんと使えるようです。

OpenOffice.orgもあるし、フリーでも結構使えるオフィスソフトが揃ってきたのは嬉しいですね。最近、MS-Office では半額をキャッシュバックするキャンペーンをしていますが、これらへの対抗策なのでしょう。
【2008/11/18 21:38】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
iPhoneで広辞苑などが使えるiDic再登場!
iPhone で iDic iPod touch を JB したきっかけは、広辞苑などが利用できる iDic だった。
iPhone になって使えなくなり、ちょっと不満だったのだが、iPhone 2.0 に対応した iDic が登場したというウレシイニュースがあった。
http://www.ipoday.com/ipodtouch_applications/iDic.html
 ということで、早速インストールしてみたが、このとおり使えます。 もちろんEIJIROもWikiペディアも使えます。
 物書堂(http://www.monokakido.jp/)の辞書ソフト「ウイズダム」もあるので、辞書が充実しました。
【2008/11/10 23:02】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
旧MacOSをインテルMacのLeopard上で動かす
MacOS 8 on Leopard 1MacOS 8 on Leopard 2


 偶然見つけた「「羊用バリカンの使い方/SheepShaver」
http://www1.kiwi-us.com/~mizusawa/penguin/html_hint/sheepshaver.shtml
に、MacOS X 上で旧 MacOS を動作させるソフトについて詳しく書いてあった。
 早速、SheepShaver を
http://gwenole.beauchesne.info//en/projects/sheepshaver#downloads
からダウンロードして、手近にあった MacOS 8.6 をインストールしてみた。
MacのROMファイルはインストールCDの「システム」フォルダ内にあったものを使った。

 動作は確認できたし、iMac G4よりも数段動作が速いことは確認できた。
後は、バックアップから古い環境をどうやって持ってくるかだ。
MacOS X で動作しているマシンの HDD からClassic環境で動作していたアプリを単純にコピーしただけだと、アプリケーションとして認識されませんでした。別の方法を色々実験してないといけませんね。
あ、まずは MacOS 9.0.4 のインストールCDを探さないといけなかった。
【2008/11/09 20:32】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
MobellのワールドSIMカード
知人の紹介で、MobellのワールドSIMカード(http://www.mobell.co.jp/simcard/)を購入して使ってみた。購入と言ってもカード自体は期間限定ではあるが購入金額はゼロ円。しかも基本料金や、使用期限が無いので、持っている分にはお金が掛からないのだ。単純に電話を使用した分だけ後で請求が来るというもの。
 で、このSIMカードは英国O2の携帯電話番号になりますので、英国内では安く使える(受信はタダ)のですが、日本国内で使用すると英国から日本へのローミング扱いになるため、受信する場合でも160円/分という高額な料金になるので、要注意です。
 ただ、海外で利用すると、auやdocomoの国際ローミング料金より分あたり10円から20円安いので、海外(特に英国)に行くなら持っておいて損は無いでしょう。(出かける予定はありませんが...)

 さて、E61 に入れて電源を入れると、自動だと softbank に繋がりました。手動で docomo に接続することが出来ます。で、日本国内でも英国の国番号(+44)を頭に付けてダイアルすれば、ちゃんと受信できます。
で、面白い発見は、docomo回線に接続していると、FOMAからショートメッセージ(SMS)を送ることが出来ますし、softbank回線に接続していると、iPhoneからSMSを送ることが出来ました。モベルの説明書にはdocomoに繋げとか、日本語は駄目と書いてありましたが、日本語の文字でもSMSで送ることができました。モベルから日本の携帯にSMSを送ると一通90円かかっちゃいます。

 で、思ったのは国内のキャリアは docomo も softbank も海外のキャリア(この場合 O2-UK)とは相互にSMSが通じるのに、国内のキャリア同士は駄目ということです。ずっと国内同士のほうがニーズが高いと思いますけどね。
【2008/11/07 21:33】 | 耳よりな情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Nokia E61 は Mac とも仲が良かった
Nokia E61 私の知人が使っていた NOKIA E61 が彼の好意で私の所にやってきました。
私が使っている FOMA カードを入れて起動したら、すんなりドコモのネットワークに繋がった。しかも最初から日本語モードだ。試しにイギリスのプリペイドのSIMを入れて起動してみたら、英語モードで起動した。(もちろん繋がるネットワークは無いので、使えないのだが)
 電話としては FOMA で使えることが確認できたので、後はMacとの連携だ。最初はMac用があるとは知りませんでしたが、仮想マシン上の Windows に Nokia Suite software をインストールしようとして、Nokia のサイトを見に行ったら、Mac用のソフトがあったので、それを使ってみることにしたのだった。

ここからは、その記録を備忘録として書いたものですので、既にご存じの方は飛ばして下さい。
Nokia の Mac 用ソフトウエアのページ
http://europe.nokia.com/mac

カレンダーや住所録を iSync で行うには、Nokia の iSyncのページ
http://europe.nokia.com/A4299040
の右側にある Compatible phones から Nokia E61 用のプラグインをダウンロードしてインストールします。後は、Bluetoth でペアリングしてから、 iSync でデバイスを追加すると iCal のカレンダーとアドレスブックの住所録がシンクロできるようになります。

iPhoto の写真と、 iTunes の曲などを E61 に転送するには、Nokia Multimedia Transfer のページ
http://europe.nokia.com/A4423134
から Go to download のリンクをクリックしてダウンロードページ
http://europe.nokia.com/A4423135
から Nokia Multimedia Transfer 1.3 Beta をダウンロードしてインストールします。そうすると、 iPhoto には E61 というアルバムが、 iTunes には、E61 というプレイリスト用フォルダがそれぞれ作成されます。そこに転送したい写真/曲を登録して、メニューバーにできる同期のアイコンから Connect and Sarat Transfers... メニューを選ぶだけで、転送されます。(Bluetooth ですので、遅いけどコネクタの抜き差しが不要で便利だ)

ともあれ、このように Nokia は Windows だけでなく、Macでも使えるようにしてくれていたのですね。(今更ですけど)
 ということで、暫くは FOMA は E61 で使ってみることにします。iモードやモバイルSuicaを使いたいときは、P905iにもどしますけど。(笑)
【2008/11/03 22:20】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。