スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
簡単なはずの e-Tax にハマる
e-Taxの認証画面TVで複数の有名人が「e-Taxって簡単ですねぇ」と、そそのかすし、国税庁などのページ
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/index.htmを見ると、MacOS X 10.5 と Safari でも利用できる(Windows Vista & IE7 ではダメだって!)というし、5千円のインセンティブもあるらしいので、やってみることにしたのだったが、ハマッてしまった!
全く、どこが簡単だって!

 新しいもの好きの私は既に住民基本台帳カードは3年も前に入手していて、電子証明書は一度も使わないでいるうちに賞味期限(笑)切れで更新したばかり。そしてMacでも使える接触型のICカードリーダは、NTT Com. の SCR3310 を入手していたので、準備万端。
 で、ドライバーの最新版をDL&インストール。ルート証明書の入手と、キーチェーンアクセスへの組み込み。(マニュアルどおりにはならず、しょうがないので、ログインに登録したけど、それで良いみたい)
ま、ここまでは何とかなったのだが、この次がいけない。
 Safariで手続きを進めようとすると、添付画像のダイアログが出る。メッセージを読むと「キーチェーンのパスワード」と書いてあるので、てっきり「キーチェーンアクセス」のパスワードを入れると思うよね?
で、何度かでるのでそのたびに「キーチェーンアクセス」のパスワードを入れたのだが、回数が多すぎるので中断して、もしやと思い、JPKI利用者ソフトでICカードを読もうと思ったら、見事パスワードがロックされていた。
ということで、本日昼休みに市役所に出向いて、パスワードロックを解除してもらい、再度パスワードを設定した。(5回間違うとロックされる)
 そうして先ほど例の画面で「ICカード」のパスワードを入力したら、一回ですんなり進んだ。 皆さん!ここでハマらないようにしましょう。

 しかし、ここまでの手続きも結構面倒だし、この後、e-Tax 利用登録、申告書の作成となると、簡単になる・楽になるところは無いように思う。ま、強いて言えば、持って行ってポストに入れるのが自宅でできるのと、来年の申告時に今年の申告書を参照/コピーして作れるという位か。
これでは、いくら躍起になって電子申請の利用率を上げようとしても難しいと思うなぁ。
スポンサーサイト
【2009/02/18 22:37】 | Mac好き | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
うなぎボーン
うなぎボーン いつかのTVで、静岡県民のソウルフード(?)として人気の「うなぎボーン」が東京駅地下のGranStaで買えるようになり、東京在住の静岡県民が驚喜しているというのを見て以来、東京駅に行くたびに買おうとしていたのですが、いつも売り切れだった。
 今日も東京駅に着いて直ぐ行ったのだが「売り切れ」だったので、つい、店員に「いつなら買えるか?」と聞いてみたら、「入荷日は決まっていないが、入荷すると二日ぐらいはある。入荷するときは昼過ぎ頃」というので、帰りに再度寄ってみたら、あるある!たっぷりある!
 ということで、やっと買うことができた。嬉しい。
 味わうのはこれから(笑)
【2009/02/10 22:31】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。