スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
SIMロック解除
SIMロック解除 ドコモショップで Galaxy S II (SC-02C)のSIMロック解除の手続きをしてきた。
(ドコモの回線を契約していなくてもできました)
とはいっても、本体内部に記載されているバーコード(IMEI and/or Sir.No.)を読ませて発行される「SIMネットワークロック解除PIN」という8桁の数字をメモして渡されただけ。他社SIMを入れて起動したときに、画像のように解除コード入力画面が出てくるので、この番号を入力してから「保護解除」ボタンを押すだけ。(「保護」ってのは利用者じゃなくて、キャリア(ドコモ)を保護しているんだよね。)
 英国O2のSIMは持っているのだが、それだと設定のやり取りだけで課金が発生するので、とりあえず、以前使っていたiPhone 3G S のSIM(iPhone 4にしたときに、そのまま持っていたもので、契約は切れている)をGalaxy S II に差して起動したら、この画面が出てきたので、解除番号を入れると簡単にロック解除できた。試しにiPhone 4のmicro SIMにアダプタをかませて、Galaxy S II に入れて起動し、ネットワークの設定を SoftBank にしてから、電話をかけてみたらちゃんとつながった。(当たり前か)ということで、無事SIMロック解除もできた。
 SIMロック解除をしても、テザリングをオンにすると、ドコモのSPモード用のAPNに接続するように設定を変更するという問題は、前のブログ記事に書いたとおり解決しているので、これで完全にSIMロックフリーなAndroid端末になった。

 ところで、NTTdocomo様に問い合わせていた、b-mobile SIMを入れて運用中、テザリングをオンにするとネットワーク接続が切れる問題はAPNをSPモードのAPNに上書きしているのか?への回答は、「弊社より販売しているテザリング対応機種はspモードのアクセスポイントでのみテザリングが可能な仕様となっており、他社提供のSIMカードを挿入された場合につきましては、アクセスポイントの上書きを含めてお客様にご案内いたしかねますことを何とぞご容赦賜りますようお願い申し上げます。」ということだった。
 更に、「また、SIMロック解除を行ない他社のSIMカードを挿入してご利用される場合弊社ウェブサイトでご案内差し上げているとおり、一切の動作保証を行なっておらず、またご利用いただけるサービス・機能・ダウンロードしたアプリケーションなどの利用が制限される場合がございますこと、重ねてご容赦賜りますようお願い申し上げます。」とも。
 そして、「なお、このたびお客様からお寄せいただきましたお声につきましては、弊社端末、サービスに対する貴重なご意見として受け止めまして今後のサービス改善・製品開発の参考とさせていただきます。」ということですので、今後の改善に期待することにしよう。
 SIMロック解除については、SoftBankのWebを見てもドコモと同じような扱いなので、この国のSIMロック解除は暫くの間は中途半端な状態が続きそうだ。

スポンサーサイト
【2011/09/11 19:36】 | Android | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
Galaxy S2 + b-mobile SIMでテザリング
Galaxy S2テザリング 以前の記事で、IDEOS 香港版の改造板で、b-mobile SIM を入れてポケットWiFi化していることを書きました。IDEOSは良くできた端末機ですが、私には画面が小さすぎることと、電池がすぐに無くなることが不満でした。で、代替機を選定していたのですが、(1)FOMAプラスエリアが使える。(2)b-mobile SIMが使える。(3)テザリングができる。(4)画面が大きい。という条件を満たすのが、なかなかありません。海外版は(2)と(3)は満足するが(1)の条件が満たせないものが多い。
 最も可能性が高いのがdocomo版Galaxy S II (SC-02C)で、(2)はb-mobileのサイトで適用機種とありましたが、(3)はdocomoのサイトで対応していると書いていたので、Yahoo!オークションで中古品を格安で購入。(人柱を覚悟)
 最近docomoが出した Sony Ericsson Xperia acro (SO-02C) が、おサイフケータイと赤外線通信に対応しているため、機種変更を希望する人が多くなって出品が増えているようだ。

 昨日落札品が届いたので、早速使ってみるとdocomoのMVOである b-mobile SIMはSIMロック解除をしなくても、そのまま認識され、APNを追加設定するだけで、問題なく3G通信ができた。
 テザリングは設定メニューから起動することは出来たが、オンにした途端、3G通信が切断されてしまうという問題発生。

続きを読む
【2011/09/07 21:20】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。