スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
十三湖といえばシジミ
sijimiramen
十三湖の近く国道339沿いにあった「しじみ亭奈良屋」にて、「しじみらーめん」(上)と、「しじみスパゲッティ」。
ラーメンのほうは、あっさり塩味スープ。スパゲッティはコショーがピリッと効いていて辛いくらい。
この店では生のシジミの量り売りもあって、シジミの加工食品も買うことが出来るのだった。シジミは鮮度を保つため砂抜きはしていないが、砂抜きしたのが欲しいといえば、対応してくれるとのこと。
「しじみらーめん」は途中の道の駅などの土産物屋でもパック入りで売っていたが、やはりお店で食べるべきでしょう。
ところで、この店の入り口には「春夏冬中」という掛札があった。「あきないちゅう」と読むのだね。
ラーメンといえば、この後、鯵ケ沢近くで「幻のイノシシラーメン」という看板を見たのだが、タイミングが悪く、文字通り幻になった。ちょっと残念だったかな。

スポンサーサイト
【2005/05/05 17:14】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<太宰治が愛したモノ | ホーム | Tigerで変わったこと(その1?)>>
コメント
こんにちは。
いのししラーメン! 去年吟ちゃんに案内してもらって食べました。
http://gin.ajigasawa.jp/archives/2004/08/post_3.html
http://japo.net/miya/archives/20040822_073737.html
【2005/05/09 14:14】 URL | miya #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
この記事は読ませていただいていて、気にはなっていたのですが場所までは確認していませんでした。
で、国道101(シリコンバレーみたい)を五所川原から鯵ケ沢に向かって走っている時にその看板を見つけたのでしたが、その時はすでに鯵ケ沢からの海岸沿いにある「イカの一夜干し」を食べる胃袋になっていたのでした。(笑)
お目当てのイカ焼の店では、イカが焼き上がるまで店のオバチャンと会話させられました。(汗)
深浦の道の駅(だったかな?)には「いかやき村」とかいうサブタイトルが付いていました。それほど人気なのかな。
【2005/05/09 19:28】 URL | ynomura #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
深浦、鰺ヶ沢あたりは、(青森の)西海岸と呼ばれているようですから、R101はピッタリですね。:-)
今年もまた行きたいな~。
【2005/05/10 09:21】 URL | miya #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ynomura.blog47.fc2.com/tb.php/154-d0937c76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。