スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
馬賊のじゃじゃ飯
じゃじゃ飯 盛岡じゃじゃ麺は有名だけど、今日は「じゃじゃ飯」というのが気になって食べてみました。携帯のカメラなので画像がイマイチですね。
 お店は本町の馬賊。(馬の字が逆のいわゆる左馬です)
 皿に盛ったご飯のうえに、じゃじゃ味噌を掛けて、目玉焼きを載せたという感じです。横に有るのは卵スープで、向こう側に有る小さな器に入っているのは左から、刻みネギ、ベニショウガ、コチュジャン、ニンニク塩です。これらをお好みで振りかけて食べる。
 じゃじゃ味噌は、じゃじゃ麺のそれとは似て否なるものです。ひき肉と椎茸などの味はするので、それらしいのですが、味噌が写真のように真っ黒で、八丁味噌系なのかもしれません。
 ともあれ、値段も手ごろですし一度は試してみたいものです。

スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

【2006/03/02 20:53】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ひな祭りの和菓子といえば | ホーム | 自宅サーバー仮立ち上げ>>
コメント
韓国の料理で、「ジャジャンパ」っていうのがあるのですが、それも黒いソースがかかっています。ちょっと似ていますね。
ちなみに、「パ」は飯という意味らしく、ビビンバ(パ)はご飯、ビビンミェンという麺バージョンもあったり。
【2006/03/03 19:20】 URL | hikaru #-[ 編集] | page top↑
そういえば、韓国風って書いて有ったような。
【2006/03/03 22:47】 URL | ynomura #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ynomura.blog47.fc2.com/tb.php/222-1fe086a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。