スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ICプレーヤー
Picture
 今回の大学入試センター試験から導入されたリスニング試験用のICプレーヤーを手にすることができました。これは知人から借用したものですが、装置そのものと試験の内容に興味が有りました。



 装置そのものは、ソニー製で、本体にはメモリースティック一枚と駆動用の単三電池一本が入っています。電池が衝撃で外れないようにするためか、蓋がネジ止めされています。メモリースティックは普通サイズで容量は16MBですね。中の音声ファイルとおぼしきものは、拡張子が.BINになっていて、ソニー独自のエンコードのようです。(確証は有りませんが、QuickTimeやWindowd Media Playerなどでは再生できませんでした)
 ということで、受験者が持ち帰っても、イヤフォン、メモリースティックと単三電池は再利用できそう(今どき16MBでは?ですが)ですが、MP3プレーヤーとしては使えないようですね。ネットオークションでは、次回受験予定者の練習用などとして販売されていたりするようです。
 さて、操作は、1のボタンで電源を入れ、2のボタンで再生される音量調整のためのアナウンスで音量ツマミで調整したら、3の再生ボタンでスタートするというシンプルなもの。(電源オフの操作は無くて、自動でオフになります。)
 で、私の成績はどうだったかというと、正解が掲載された新聞を捨ててしまって採点できないので、解答できた分は満点だったということで...(笑)
 ちなみに、大学入試センターのサイトによると、外国語(リスニング)の受験者数は492,726人となっているので、この装置は約50万セットがソニーから出荷されたことになります。単価が二千円とのことなので、単純に一割の利益が有ると仮定すると、1億円の利益かな?ソニーの業績にはかなりの貢献だったのには違いないでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【2006/03/04 08:56】 | 耳よりな情報 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<味噌造り | ホーム | ひな祭りの和菓子といえば>>
コメント
自分も仕事がら持ってますよ!
電池のところのネジは、複数回の再生防止のためだと思います。電池を再度入れ直すと再生できますからね。流石に試験会場にドライバーは持っていかないだろう、ってことだと思います。

今回のリスニングは初めてということで、難易度はそんなに高くありません。平均は30越してたと思いますよ。
【2006/03/04 09:08】 URL | koh. #-[ 編集] | page top↑
16MBあっても、ROMですから。
これだけのものが1回で捨てられるという発想で作られていることに、政府と大学入試センタ-関係者とソニーの見識を疑います。
【2006/03/04 22:42】 URL | kajipa #-[ 編集] | page top↑
kajipa さん。
全くそのとおり!
「もったいない」という言葉が日本発で世界が注目しているのに、使い捨てとは論外です。
ついでに、悪法:「電気用品安全法」http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/
では、十分使える家電などの中古販売を事実上禁止することになっています。(今年の4月からは販売できなくなります)ますます使い捨てを増やすことになります。
この法律の見直しを求める署名運動に参加していますが、このような悪法の成立に対して、マスコミが問題視しない構造が怖いですね。マスコミはメーカー等、大企業がスポンサーですからメーカーのための立法を批判できないのかもしれません。
実際に販売が禁止になるのが目前に迫ってから、多少報道されていますが、ビンテージアンプが買えなくなるなど、局所化した報道が多く、背景に迫るものは無いのです。
【2006/03/04 23:34】 URL | ynomura #-[ 編集] | page top↑
 今日は二戸でお話をしてきたのですが、その続きで交流会で話したのは、必ずパブリックコメントがあるのだけど、それがいつから何に関してやっているかが広報されていないことです。これは、手品と同じですね。右手から左手に移したことを知らせず、みんながびっくりしてから左手に移っていたことを知らせて楽しむ。
 そりゃあないでしょう。。。。
【2006/03/05 00:08】 URL | kajipa #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ynomura.blog47.fc2.com/tb.php/224-1009adee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。