スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
マルチブートよりこっちだよね
Picture
 知人からの情報で、Parallels workstation beta for MacOS X (http://www.parallels.com/)をインストールしてみた。
 画像は Windows 2000(手元に有った)をインストールして初期設定をした後、シャットダウンした状態。
 動作速度は流石にインテルベースなので、PPC MacでVirtualPCで使用した状態とは比較にならない。2GHz位のDOS/Vマシンを使っているような感じ。(オーバーかな?)


 インストールはちょっと厄介です。
まず、Parallels workstation beta for MacOS X をダウンロードして、アクティべーションキーを取得(ユーザー登録してメールで受け取り)します。
そうしたら、Palallels 2.1 を起動して、バーチャルマシンを自分のインストールしたいOSを指定して新規作成します。
 そうすると、CDのイメージファイルのパスが見えますので、そこにインストールCDのイメージファイルを作成して保存します。(イメージファイルの作成にはToast等の別ソフトを使います。)CDのイメージファイルのパスを変更し、バーチャルマシンの起動順をCD-ROMを最初にして、実行ボタン(画像右にある緑△のボタン)を押します。
 これで目出度くインストールが始まります。
Windows が起動して初期設定が済んだら、Palallels 2,1 の VM メニューにある、「Install Pallels tools...」を実行して再起動します。これで画面サイズの変更ができるようになります。
 Skypeをインストールしてみましたが、MacBook Pro内蔵のマイクやカメラは認識しないようです。
スポンサーサイト
【2006/04/08 18:57】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<卑怯を憎む | ホーム | MacBook Pro の Firmware Update>>
コメント
typo?
2MHz...お、遅すぎる...
【2006/04/10 15:58】 URL | take #-[ 編集] | page top↑
typoでした。
2GHzに直しておきました。
【2006/04/10 19:58】 URL | ynomura #-[ 編集] | page top↑
ということで、早速予算申請せねば^^;
【2006/04/11 16:14】 URL | take #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ynomura.blog47.fc2.com/tb.php/244-0d5d5ba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。