スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
叩いて画面を切り替える
VirtueDesktops MacBook 等に搭載されているモーションセンサーを使って、複数の仮想デスクトップを切り替える様子が、だいぶ前に公開されていました。
http://blog.medallia.com/2006/05/smacbook_pro.html
この時点では、インストールなどが結構面倒でしたが、昨日リリースされた VirtueDesktops の新しいバージョンでは、その機能が取り込まれたので、簡単に実現できるようになったし、日本語化もされていて、使いやすくなりました。
http://virtuedesktops.info/
 モーションセンサーは結構デリケートですけど、人を驚かすのには最高ですね。実用的にはライトセンサーが良さそうです。


スポンサーサイト
【2007/01/11 20:23】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<自宅でとりぱん | ホーム | 露天風呂は雪景色が最高>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ynomura.blog47.fc2.com/tb.php/348-1dd4fb5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。