スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
htc Zを使ってみた
htc ZとM1000 米国では iPhone の大騒ぎがあったけど、日本ではいつのことやら。
 で、気になっていたDoCoMoのスマートフォン htc Z が手元に来ました。今のところDoCoMo中央だけの扱いなので、東北では入手すら難しいのだが、DoCoMo東北には奇特な人がいて、「一週間だけだけど自由に使ってみてください」と昨日届けてくれたのでした。
 写真は、私が使っている M1000 とのツーショット。
 昨日は mopera U 経由の接続も、自宅の無線LANへの接続もうまく行かず(マニュアルも読まなかったし...)挫折していましたが、今日、やっとどちらも問題が解決しました。


htc Zのキーボード M1000を使っていた私としては、htc Zはキーボードが有ると言う点だけが評価ポイントでした。操作の統一感、設定の判りやすさ等から M1000の方が勝っていると思います。(キーボードは暗いところではバックライトが点きます。MacBook Proみたい)

 まだ1泊2日の使用感なので早計かもしれませんが、続きにトラブルとその対処。そして第一印象などを書いておきます。

【mopera U 経由のネット接続】
 この機種では mopera での接続ができず、mopera U に契約した FOMAカード(電話番号)がセットされていないと、G3パケット網を利用しての接続ができないのだった。私のM1000のFOMAカードを入れたら、あっさり繋がりました。(それまでハードリセットまで実行して設定し直しなど遠回り)

【無線LANへの接続】
 自宅の無線LANは、セキュリティ上から SSID を隠ぺいして居るのですが、これだと接続のための設定が出来ないのです。設定ソフトがSSIDの決め打ちができません。そこで、一時的に自宅の無線LAN 親機のSSIDを見えるようにして、それに一度接続してhtc Zに記憶させてから、親機を元に戻すという手順で、接続できるようになりました。(もちろん、こんなことはマニュアルに書いて有りません)

【気付いた事】
1 キーボードは結構使いやすい。
 ただ、アプリケーションによって色々モードが変わったり、画面上にキーパッドが出て邪魔したり、GUIが統一されていない。
2 操作性に統一感が無い。
 例えば、新規メールを書いているときに、コピー&ペーストが使えない。ブラウザーから文章をコピーして、ワードには貼付けられたけど、メール本文のところには、そもそもコピー&ペーストの機能が無い。
3 マニュアルがイマイチ
 例えば「Bluetoothで情報をビームする」なんて平気で書いています。(これで通じるのかなぁ)あと、「詳しくは~~を参照して下さい」というのが結構有りますが、これらは目次にも索引にも無いので、そのページに辿り着くのに苦労します。
 情報量も少なく、利用者の視点とは少し離れた書き方ですし、索引も項目が少ないなど、トラブル時等には殆ど役に立ちません。
 PDF版でも良いので、詳細なマニュアルが欲しいと思います。
スポンサーサイト
【2007/07/11 20:45】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<M1000がお買い得! | ホーム | Lightningって便利、iCalと連動も可>>
コメント
追加情報:
htc Zのブラウザーのユーザーエージェントは
「Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows CE; PPC; 240x320; DCM06) 」
となっていました。
【2007/07/11 21:05】 URL | ynomura #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ynomura.blog47.fc2.com/tb.php/412-2f827177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。