スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
英国の新コインセットがやっと届いた
英国コイン1 Royal mint(英国の造幣局)から注文していた新コインの展示用セットが届いた。
英国のコインが2008年から新しいデザインになったということは、そのコインをデザインした Matthew Dent氏のところに取材に行くことになった息子から聞いた。
そして、そのデザインが、それぞれ単体のものでなく、ジグソーパズルのようになっているという画期的なものだということも。
英国コイン2 どんなものか気になってネットで調べたら、セットで購入できるというので、早速「2008 Royal Shield of Arms Presentation Folder」を注文していたのだった。
 配置されたコインとそのデザインは、上から
(1 Pound:盾全体)
(10 Pence:盾の左上角)、(2 Pence:盾の右上角)
(1 Penny:盾の中段左)、(5 Pence:盾の中央)、(20 Pence:盾の中段右)
(50 Pence:盾の下)
というもの。なるほど画期的だ。(裏面はすべてエリザベスII女王の横顔で統一)

英国コイン3 ところで、注文してから到着までは、とっても時間がかかった。1ヶ月と20日位。
Royal mint の対応は以下のとおり。
6月5日 発注。すぐに受け付けメールが来たものの
「Your order is subject to availability. Please allow up to 21 days for delivery.」と。 およそ21日後にWebで確認すると
6月26日 being processed
7月2日 問い合わせると、即返信が来たが
「I can confirm that your order is being processed but due to the overwhelming demand we are awaiting stock. This could take a further 4-6 weeks.
Please accept my apologies for any inconvenience caused and be assured we are doing everything we can to reduce the above delay.」
気長に待っていたら
7月22日 に Despatched になっていた。そして
7月26日 到着!
いやはや、注文殺到とか言っておりますが、やはりお役所仕事なのでしょうか?

独り言:造幣局をRoyal Mintと言うのだが、mintってハッカだよね。で、考えたんだけど貨幣を発行する造幣局だけに、発貨(ハッカ)ということか? お後がよろしいようで...

スポンサーサイト
【2008/07/27 09:55】 | 耳よりな情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<iPhone 3G 白、ゲット | ホーム | ハリーポッター読了>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ynomura.blog47.fc2.com/tb.php/530-505e4394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。