スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
真空管表示の腕時計
 マイコミジャーナルで紹介されていた、インテルのイベント IDE Fall 2008
で、アップル創業者の一人である Steve Wozniak 氏(私もエンジニアとして尊敬している)の対談ビデオを見て、Woz氏が腕にはめていた真空管で時刻を表示する腕時計が気になった。
(ビデオは http://www.intel.com/pressroom/kits/events/idffall_2008/video.htm# で公開されていた)
 真空管といっても、正確にはニキシー管、Nixie tube、放電管と言われる、数字をイオン放電で表示するもので、約40年ほど前、液晶が登場する以前に電卓などに使われていたもの。これが、電池駆動でしかも腕時計になっているのだ。
 ネットで調べてみたら、ありました。
Nixie Watch
これですね。これはコンパクトですが、その前に大振りですが、4桁表示のもの
Nixie Tube Digital Wristwatch!も有ったようだ。
更に、置き時計もある。
Nixie Tube Clock

 GPSアンテナを接続して、正確な時刻を刻むようになっているものもある。
http://www.amug.org/~jthomas/gpsii.html
 レトロでハイテクなところが良いですねぇ。
スポンサーサイト
【2008/08/25 22:30】 | 耳よりな情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<さよならCR-V、こんにちは 207 Cielo | ホーム | パケット定額フル料金計算ウイジェット>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ynomura.blog47.fc2.com/tb.php/535-9ce9a271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。