スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
隣の県のトトロ
となりのトトロ
 宮崎アニメの多くの作品で美術監督を務める男鹿和雄氏の作品を集めた展示会が、秋田県仙北市角館町にある、平福記念美術館で開催されているという情報が入ったので、早速行ってきました。
『ジブリの絵職人 男鹿和雄展』
http://www.city.semboku.akita.jp/event/event.php?id=130
感動したのは絵の緻密さと、光と影の表現、そして水の質感。
光り輝く雲や、室内のほのかな照明に現れる暖かさ。この表現力は写真ではできない。
 このクオリティの絵を、一本の作品を作り上げるのに何枚描いているかと思うと、想像を絶するものがある。
 わざわざ出かけてみる価値は十分あると思います。
スポンサーサイト
【2008/10/04 20:08】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<iPhoneでSkype | ホーム | GoogleのAndroid携帯>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ynomura.blog47.fc2.com/tb.php/541-7b236758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。