スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
留学を決意した
スタンフォードのiPhone講座 4月からスタンフォード大学に留学することにしました。

といっても、自宅で授業を受けるのですけどね。(笑)

 Stanford Univ. の iTunes U で4月から始まった iPhone Appliation Programming の講座を受講することにしたのです。
 留学手続きは
http://www.stanford.edu/class/cs193p/cgi-bin/index.php
にある、「CS193P at Stanford on iTunes U」をクリックして、iTunesで Podcast を登録すればOK. 講義に使われるプレゼン資料もPDFファイルで提供されています。(流石に綺麗な資料です)

 元アップルでエンジニアをしていた人を始め数人の講師によるレクチャーや課題に取り組むことになります。今のところ初回の分だけですが和気藹々といった雰囲気で、学生気分が味わえます。
さて、三日坊主の私が週二回×10週の授業をどこまでできるか?
スポンサーサイト
【2009/04/04 08:34】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<留学の効果か? | ホーム | Macに鍵を付けてみた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ynomura.blog47.fc2.com/tb.php/581-e34e127e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。