スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
大人のオモチャ
4ビットマイコンキット 学研の「大人の科学マガジン」Vol.24 の付録は、何と4ビットマイコンだった。先週火曜日に岩手大学生協の本棚で見つけ、思いのほか値段が安かったのと、ここだと割引で購入できるので買ってしまったのだが、ちょっとハマッてしまった。
 実は4ビットマイコンって初めて触った。最初に見たマイコンTK-80は、既に8ビットマイコンだったし、その半分の4ビットで何が出来るか?って見下していました。
 でも、このキット(GMC-4、以前電子ブロックで登場したFXシリーズと同等品)を使ってみると、命令セットが良く考えられていて、色々な使い方が出来るということが良く判ります。モニターも良く出来ているし。
 思いついた機能をフローにし、頭で機械語に変換しておいてキーで打ち込む苦労をすると、上手く動いたときにはちょっとした達成感が味わえる。
 惜しむらくは、電源を切るとプログラムが消えてしまうし、プログラムの入力は4ビットずつ手入力だということ。長いプログラムは入力する気力が無くなってしまうことです。
 と思っていたら、このシミュレータ(本当はFX-マイコンのシミュレータだけど、同じ機能)があって、それだとプログラムの保存ができるのだった。
http://homepage2.nifty.com/kocha_web/
これはフリーソフトなので、この本を買わなくても良かったかも知れないけど、Windowsでしか動作しないんだな、これが。(苦笑)
スポンサーサイト
【2009/07/20 21:12】 | 耳よりな情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<横手焼きそば@有楽町 | ホーム | あんバター復活>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ynomura.blog47.fc2.com/tb.php/614-0271c9fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。