スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
1,000万パケットって210万円!
パケット定額料計算ウイジェット ソフトバンクではiPhoneなどでのパケット通信の通信品質確保対策として、12月から大量にパケットを使った人に対して通信速度制限をすると発表していますよね。(ソフトバンクの通信インフラが弱いだけじゃないの?)
http://mb.softbank.jp/mb/information/details/090929.html
 ということで、制限を掛けるとする月1,000万パケットってどれくらいか?計算してみた。その月の使用状況は mySoftbank にログインして、確定前料金照会にある、パケット通信料を見ると解る。ここで表示される金額は割引適用前なので、0.21で割り算すると、パケット数になる。
そこで、逆にパケット数から割引前の金額を求めるには、1,000万パケット×0.21で計算すればよい。 で、計算したら何と 210万円!
 今までの私の使い方では、10万円にも満たないので、安心だ。

 安心ついでに、以前公開してほったらかしにしていた、「パケット定額料計算.wdgt」を更新した。(上限4,410円に対応)
http://www.imfj.net/people/nomura/soft/Teigaku_Full/

 ところで、上記の発表を見て、パケット数を気にする人が増えたのか、iPhone用のアプリ「パケ代予測」
http://ynomura.com/packetTeigaku.aspx
が、最近少し売れている。
スポンサーサイト
【2009/10/08 20:45】 | Mac好き | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<初めてのGAINER | ホーム | 十割そば「しんざん」見参>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ynomura.blog47.fc2.com/tb.php/633-0241bcdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2009/11/20 12:13】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。