スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ぜいたく~な駅弁 東京弁当
東京弁当1 東京弁当の中身 今日は、赤坂にハードな日帰り出張。
昼食も慌ただしい立食だったことと、カミさんが「是非食べてみて!」という勧めに背中を押されて、清水の舞台から飛び降りる気持ちで(大げさかな)「東京弁当」(http://travel.biglobe.ne.jp/ekiben/bentou/pic/BIGBT0024b.html)を購入して新幹線に乗った。
 弁当を開くのも何となく誇らしいのだが、結局、誰も見向きもしないんだな、これが。(笑)
流石に割り箸も良いものを使っているし、ご飯も有機認証米のあきたこまちとか、おかず(というより、それぞれが料理だね)は、それぞれ老舗の味をセレクトして入れているというだけあって、とっても旨い。特に野菜の旨煮は最高だった。器は紙なので再利用は難しいが、捨てるには惜しい出来。

解説によると、中身は
・牛肉たけのこ(今半)
・キングサーモンの粕漬け(魚久)
・玉子焼き(すし玉 青木)
・野菜の旨煮(里芋・コンニャク・化粧人参・筍含せ・金平牛蒡・末広南瓜・はす・化粧牛蒡・絹さや)
・きのこの和え物菊花添え
・蓮根のはさみ揚
・和菓子
・ご飯(国産有機認証米の秋田県産あきたこまち)
・カリカリ梅 
・生しば漬け
とな。
う~ん、プチ贅沢でリッチな気分!
スポンサーサイト
【2009/11/11 21:46】 | 味・旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<黒雪姫? | ホーム | Virus Barrier for FREE!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ynomura.blog47.fc2.com/tb.php/648-79fbe321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。