スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
英語版 Steve Jobsを辞書を引きながら読む
iBook版辞書 ちょっと出遅れたけど、Steve Jobsの伝記英語版電子ブックを購入した。価格は日本語版上下の値段の4分の1以下だった。
 iBookだと、iOSの機能で辞書を引くことができるのだが、英英辞書を引いてくるのだった。
 それは、このePubデータの中にある言語属性が英語になっているためだ。
これを日本語に変えるには、Calibreというアプリの「書誌を編集」で日本語を選択する方法が簡単だった。
 これで、iBookを使って、解らない単語を辞書を引きながら読み進むことが簡単になった。(右の画像)
 そもそも分かる単語が少ないのだけど。 (^ ^);
 
 ちなみに、ネットで調べるとこんな方法があったが、私の環境では旨く行かなかった。
「iBooks (iPad 電子書籍) で英和辞書を表示させる裏技」
http://d.hatena.ne.jp/softether/20100730

スポンサーサイト
【2011/12/08 20:59】 | Mac好き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Androidアプリ開発環境構築手順【MacOS編】(メモ) | ホーム | だいぶ、それらしくなってきた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ynomura.blog47.fc2.com/tb.php/730-e4a411b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。